2018年1月14日日曜日

Paint it RED

PM ModelのYak-15、ネットで見つけた赤と白の2トーンカラーリングが気に入ったので、その仕様で塗ってます。
しかし、筆塗り難しいなあ。要領がわからないので、ネットやらモデルアートの最新号の筆塗り特集を立ち読みしながら、なんとなくこんな感じ?で進めております。


機体の下が白、上が赤、なんで、白を塗った後、色の境目にマスキングテープを貼って赤を塗っているのですが、赤の塗料がスジ彫りを通してマスキングテープの下に染み込んでしまいましたよ。だめだなあ。

2018年1月5日金曜日

Still

模型作り、まだ続いています。
ラッカー、エアブラシが利用できる環境ではないので、塗装面の平滑さが勝負の車模型には手を付けれる状態ではないものの、筆塗でも何とかなるレベルの古い小さいスケールの飛行機ぐらいなら何とかならないかな?ということで、始めました。
PM Model のYakovlev RK-15 でやんす。
見栄はらずにサクッと作りますよ。

2017年11月1日水曜日

家族に優しい模型環境作りのなんやらかんやら

模型工房のスペースを次男坊に還して3年・・・・
マリノスと飲み歩きに時間と財布を費やす日々に少々変化も現れたらしく、兎に角なにか作ってみたくなってきた。

しかし、作る場所が無い。
正しくは、匂いや粉じんの舞うような作業を行う場所が無い。
で、あれば、居間の中でも可能な範囲で、製作環境再構築してみましょ。

と、いうことで、これまた3年ぶりの模型関連サイトと模型販売店舗の調査。
そして、これを買ってきましたとな。
3年前から発売していた、リモネンのセメントと、これは知らなかった、水性のアクリジョン。
キャップ開けて、家人に匂いを嗅いでもらい、「これなら問題なし」とのお墨付き。
これらで筆塗りまでなら、居間でも模型製作できるだろう、ということでやってみることにした。
こんな環境だし、ピカピカ車模型は無理なんで、先ずは息子ちゃんズのガンプラ在庫でリハビリすることとする。

なお、製作過程を適時アップするかどうかは、その時の気分次第。